2011年11月12日土曜日

スズカ8時間エンデューロ 2011


体調が優れないと思いながら週末を迎える。(絶対におしごとストレス)
前日入りの車中泊をして場所取りの予定でしたが、そんな状態では体力が持たないので早起きする作戦に変更、4時間ぐっすりと寝て起きたら体調回復。
直前の勝手な行動ですみません。

4時過ぎにスズカサーキットそばの協力駐車場に着(本来の第7駐車場より近いので便利)そこから荷物を自転車のハンドルに載せて押していく。
過酷な環境の場所取りの列に、遅刻していって険悪な雰囲気を感じながら、、、、Kishimotoさん機嫌悪そう、、、(どうも飲んでた?)

皆さんのおかげでピットの場所取りも成功!その後雨が降りテンションが下がり寝袋から出られませんね。夜が明けて雨も上がり暖かい。そのうちに試走時間が始まりウエット路面のなので、テンションは上がらずジャージにも着替えず走ってみた。
UEDAさんと行きましたが、走りながらスズカコースの特徴を喋っていたら参考にして頂いて恐縮です(後半は言った自分が全部失敗していた気がする)

第2走者なのでゆっくり準備。
すっかり監督状態?
待ち時間がいろいろと楽しいのが
チームエンデューロの良さですね。









実はエンデューロの1時間交代は初めて、もっと短い期間かソロで最後までしか走った事がないんでペースが分からん?さのささんは粘り強そうやし。私は後半タレてしまうはず。

最初は8分台、、から9分台、、速い集団に乗っかって登りで落ちて、次にまた集団に乗っかる、途中はよくアンカーの藤野監督に引いてもらいました。10分ペースで意外とゆっくりペースなので安心。ちゃんとインナーに落として登ってはりますわ、コンパクトだとインナーに落とした時のトラブルの方が気になる、スズカではノーマルクランクが欲しい。

下りは自転車が速い?ので漕がなくても楽々加速、ホイールの空力は効きます! 
空気抵抗を低減するために前傾し過ぎなのか、年々上方向の視界が狭くなり、
前方を見るのがしんどく、クラクラしてました。

だんだんペースが下がり最終パートは雨まで降ってきてぼろぼろ、11分後半です。まあ8時間ソロで出場した時には最後は13分までに落ちたから、まだボロボロ感はマシですが、長距離のスタミナ不足が表れてしんどかった。最後20分でピットに入りたかったのですが、相方はすでに着替えて終了中なので、そのまま続行、、、、、、、




8時間3分を、46周でフィニッシュ! 同じ46周回には30秒前には同じ会社の少し若い3人組がいた、2人でそのタイムはすごいですよと社内メールで挨拶が来た。同時に今月で退社しますと残念なお知らせも、、、
後ろには学生時代のバイト仲間のショップチーム、、まあ遊びの中にもいろいろ闘いがあるんです。

帰りは亀八食堂でおいしく打ち上げ、
長く楽しい一日。

また次回も行きましょう!体調万全にして

2 コメント:

さのさ さんのコメント...

相方務めさせていただきました、さのさです。お疲れさまでした。
双方大会前はテンション低い感じでしたが、よく頑張りました。(自画自賛!)
最終ターンは短めでスミマセンでした。後1周走ってから交代でも良かったのですが、4時間ゴールの時、早めに入ってきはったし、平等にしないと申し訳ないかな?(割り勘負けさせたら申し訳ないかな?)と・・・。(^-^;)

次はTIOGAですね!同じチームになるか?ショップ内ライバルチームになるか!?分かりませんが、また楽しんでいきましょう!!

きしもと さんのコメント...

早朝キゲン悪くて申し訳こざいませんでした。m(__)m
無事場所確保でき、ご協力ありがとうございました。

コメントを投稿