2011年5月22日日曜日

雨の合間に近場でMTB

今日は1日遊べないので、
吉野へ行かずに近場でMTB、
気楽な実家の裏山です。
(小学校、中学校の校区?)
森の中は気持ちよく。
雨宿りしながら走れる。




車まで戻る間に大雨なので雨宿り。

2011年5月16日月曜日

たまには無茶なペースでびわこツーリング

昨日のびわこツーリングは、あまりにもバラエティにとんだ車種、
ロードがほとんどですが、
クロスバイクからMTB,ランドナー、
小径車?にTTバイク!!
なんでもありなところがおもしろいです。









20年以来の友人である店長とゆっくり走るつもりが、
200キロコースの速い方で行ってということで。
唐橋まで南下、追い風に乗って40km/hのペース??
(おかげで走ってる写真ありません、)
こんなんで最後までもつのか?と思いながら、
今度はキツい向かい風で35〜8km/h程度で走る。
10人のローテーションで回るが、
3番目くらいで風を受けて前に出たらただ辛い。
先頭から降りる人は、お願いだからペダル止めて、、、、
そのまま千切れて行く人もいましたね、
加速しての先頭交代は結構、脚に乳酸が溜まります。
まあそんなに頑張らずに先頭引きましょうよ。
午前中で90km走って33km/hのペース。

帰りも向かい風、、、僕も途中で千切れて一人旅。
かなりヘロへロでコンビニで座りこむどころか、横になってしまった。
胃が補給を受け付けず、水しかだめな状態まで弱る。

その後から合流した4人で回して行けてラッキー。


最後の橋の手前のコンビニで
ノンアルコールビールを買って、
駐車場へもって帰るつもりが、
その場で飲んでしまった、、
(胃が弱っていてもこれはOK)










数年ぶりにヘロヘロになりました、数年前のSR吉野GFツーリング以来。
長距離は一定ペースで走るのが賢いですが、
時には無茶した方が
強くなれるかもしれません。

ただ、この橋の登りをサボったため、
180km走って Ave. 29.9km/hでした。
(一緒に走った若者は頑張って30km/h)
数字はもう少しこだわろうかと思う。

ティエーズさんとTEAM SONICのみなさん遊んでもらってありがとうございました。
皆さん暗くなっても全員帰ってこないのでお先に失礼しました。


いつものチームと違うとこで走るのもおもしろいものです。
大台、スズカなどで、またよろしくお願いします。



2011年5月14日土曜日

さわやかな季節

今朝は気持ちがいい風の朝。
目覚めてからすぐ走り出す訳にもいかないのは、、
ちょっとジャージ案をまとめる考えごと。
シンプルでさわやかでふつうになるようにします。

その後で、かるく箕面登り、
スイスイと登れます。
ここ数年で一番調子がいい感じ。
当面目標がないのですが、どうしましょう?

ただ長距離走っていないのでスタミナ不足。
あしたは友人のショップの琵琶湖ツーリングに
行ってきます。

山が濃い緑になってきました、
暑くなるまでは日中が気持ちよさそう。

ツアーオブジャパンがない5月は
何か物足りないです。

2011年5月12日木曜日

やってもた、、チューブラータイヤ修理失敗 

少し前のことですが、、
チューブラータイヤがスーロパンクで交換してからのこと。
昔のロードに乗ってた時の経験で(クリンチャーなかった)
チューブラータイヤのパンク修理に再挑戦。

穴の場所は分かったので、タイヤの糸を解いてチューブを引き出す。
何か薄い布があって、構造が昔より複雑。

チューブの穴を特定しようと空気を少し入れたら破裂!

極薄チューブで、
縫い付けた状態での
バランスを取った限界設計。

とりあえず良い勉強になりました。

高いタイヤは乗り心地が良かったの
ですが、その後はおまけの
スペアタイヤを使用中!
まあ、それでも十分いけそう。
安いタイヤなら修理できそうですが、
それなら交換した方がいいか?

2011年5月10日火曜日

2011 今年も、京都 貴船 川床 ツーリング

 昨日、連休から離れた中途半端な月曜の休み。
京都へ行ってきました。
鴨川沿い、、ちょっと暑い、、、、
木陰が気持ちいい。

鴨川沿いには上半身裸のおじさんが
多いのは気のせいでしょうか? 分からん?




貴船の登り坂で、

テレビのロケに遭遇、ロケバスから3人降りてきて、坂の途中から登り始めた。
芸人さんにあいさつして先に行きました。
何かの番組に映るやろうか?

でも、、スゴい人数がいるのですね、
この撮影にロケバス2台ともう1台。
お隣はさっきのロケの続き中、時間がなさそう?

ここは時間の流れをゆっくり楽しむ場所。
他にお客さんもいなくなり貸し切り状態、、、、

1人でくる常連さんが多いのが分かります。
隣にいた人も大阪でホテルの料理長さんらしい、、
と、おばちゃんがよく喋るのもおもしろい。
多分一見の観光客は来なさそうな雰囲気です。

湯葉うどん御膳 ¥2,000より。
去年より料理が立派になって少し値上げですが、
結構リーズナブルな貴船の川床 ”かつら”です。


毎年自転車で行くのですっかり覚えられました!
自転車のツーリングでもよれそうですのでぜひどうぞ。
行くなら5月がお勧めです。

2011年5月8日日曜日

遅刻、追いかけ、メカトラ、アウターギヤ、童仙房、ローテーション



朝走り遅刻です。スミマセン、、
ここで大正池経由と木津CR経由の
どちらかで、和束ローソン集合を
追いかけ。








大正池でチェーンがジャムってインナー落ち、、
チェーンステーのプロテクターも剥がれるが、
おかげでフレームは無傷
チェーンリングが摩耗すると歯離れが悪くなり発生するらしい。(SR店長談)
そろそろ3年なので新しいのに換える時期かも?

すっかり追いかける気持ちも消え、
アウター踏みっぱなしでのんびり登っていく。
(コンパクトですけどね、、)
最後の激坂も脚が残っていたら、
アウターで踏んだ方が速く走れるコトを発見。
(15km/hくらいで登り、
これで30秒は詰められるはず?)








その後、童仙房へ1人で走ってアウターのみで到着。
重いギヤでのんびり走ると、心肺負荷は低くて意外と楽。
最後はなぜか拍手で迎えられ、、手を挙げて到着???
(あのメンバーでの童仙房山荘は何故か盛り上がる?)

その後何人かにチェーン脱落が伝染、、

帰り道、森林公園から和束ローソン
GIROさんの引きに乗れなかったメンバー6名全員のローテーションで40km/h巡航。
ローテーションは初めてと言う人も、楽しんで余裕でできてました。

すっかり夏日になり
気持ちよい
ロードバイク日和。

梅雨までの短い間を
楽しみましょう。















毎回いろいろと起こりますが、
自己責任でなんとかするのが遊びの基本!

2011年5月5日木曜日

平城宮跡で連休〆

筋肉痛をほぐしに自転車乗りました。
午後はよい天気で、実家の郡山から平城宮跡まで往復20km。
この前のレースのペースだと30分で走りきるが、
サイクリングロードではのんびりとクロモリロードで行きます。

到着すると、天平祭というイベントやってました。
(まったくの下調べなしでホント知らなかった)
ならB級グルメ決定戦とやらをやってました。

聞いたことないメニューばかりですが、
気になります。

しかし、着いた時には全て売り切れ。
投票終わってました、、残念
優勝は”大和焼きそうめん” だったそうです、、、
そうめんチャンプルーのようなモノでしょうか?

続いては、あの植村牧場と、奥にアースカフェが並ぶ。

SRで朝練で柳生へ行った後のお楽しみが植村牧場で、この前は凍えながら、頭にキーンとさせて食べたあのソフトクリーム。

アースカフェは、高取ヒルクライムの参加者に振る舞われるパフェです。

一部の自転車のりしか知らない喜びです。

また、せんとくんがいた、、、
動くのを見たのは、いつかの大台ケ原ヒルクライムの受付以来。
奈良のゆるキャラもたくさんいて、あいかわらず乱立しているのがおもしろいです。






遷都1300年祭の時は行かなかったし、そういえばシルクロード博(あったの知ってる?)も行きませんでしたので、毎年こんなイベントも気軽でいい。

美味いものなしと言われる奈良ですが、ぜひ頑張ってもらいましょう。
この連休はしっかり走ったのですが、体重維持で筋肉量増加で体脂肪は低下。
今月はヒルクライムのために3%程絞れるか、、、

走れば美味しく食べられるので、なかなか絞るのも難しく、
おかげで走るのも止められませんね。

2011年5月4日水曜日

振り返り 2011 第1回 晴れの国おかやま7時間エンデューロ

快適で走りやすかった イベントです。
参加人数が適正で、いろんなレベルの人はいますが、落車も見なかった。
ローテーションできる集団ができていて、下がったらここに入れと指示され、
みんなエンデューロレースというコトを理解して走ってますね!

(スズカエンデューロとかは人数多い上に、ただスズカを走ってみたい!という人もいて、
普段自転車乗ってない人も多そう? 無茶なイベントになっている気がします。)


4時間チームで表彰台独占する、
体育会系のおとなりさんEW
力の揃った3チームで集団を形成して展開。
その先頭集団にちょっとだけ入れて頂いて
遊んでもらいました。

集団先頭がペースアップするのに何か、
「せっかく来たんやから○△◇□、○■△、、」
何か聞き取れなく、覚えてないが、
多分ついて来いと言うことらしく!
「足止めるな!」とか、
何で前を走っているのに分かるやろう?

交代まで5周拉致されて、
しっかりええ練習させてもらいました。
その後も何度かありがとうございました、、







■今回のチーム課題

基本的にSRは草食系チーム、
気にするのは後ろだけ、

ただただ辛い、
ちぎり合いの逃げ切りの特性。
単独で走力があるから
ちょっとガマンして後ろには
付けない、、

ピットへ戻ってきても、待機していない!

ウチのチームも10位をこれで逃したかも、
いつ入ってくるか決めてないのが要因。
今回はピットレーンが空いていたから、
「次に入るから交代」と合図できたが、
上手くコミニュケーションがとれてないと、表情で判断。


しんどい顔して走る練習している、エニョッキを見ていたら、
ホントにしんどいのか分からず、まだ走るやろと思っていたら、
次の周はピットにいる?

最終走者の私はシューズさえ履いてなく、履き直しているうちにタイムロス。
こんな失態で逃した10位(25秒差)です、、スミマセン、、
走力以外にも改善するところでもっと上手く走れるはずです!


私は走るのは目一杯でして、2日後筋肉痛に襲われて、階段登るのに足が上がらん、、、
こんなこと久しくなかったほど、おもしろく踏めたから。

次は 夏のスズカロード、大台ヒルクライムも、、
秋のスズカエンデューロもリベンジしますか?

2011年5月3日火曜日

2011 第1回 晴れの国おかやま7時間エンデューロ

夜中から行ってきました。
7時間チームエンデューロ、
12位/80チーム 
あと25秒つめられれば
10位になれたのに、、、

中央の我がチームジャージはよく目立つ

レースにタラレバはないが、、
最後の先頭集団に千切れずついて行ければ、展開は変わったかも、、
まあ結局は弱かったという結果です。

結構良いペースで走れたほど、出し切ったけれど、いまさら悔しい、、
もっと練習して、次に頑張ろう。


山本君4時間ソロ優勝おめでとう。
有言実行、
言った通りの逃げての勝利!
圧倒的に強かった。

2011年5月2日月曜日

本番は明日ですが、、、

つい、たくさん走りました。ほぼ一日中。
クロモリロードは平地走るのが気持ちいい!

なつかしい自転車仲間のお店まわりで100kmくらい。

最後まで脚が軽く回り好調!本番は明日なのですが?
うちのチーム全員、前日に走り過ぎです。
楽しんでいきましょう?