2011年1月17日月曜日

金属っていいです

古いロードを見ていたら。

最近の神経質なロードバイクに比べて、シンプル。おおらかでタフさがある。

良いものを作ろうとしていた時代。メードインジャパンの作り手の思いが伝わってきます。



金属も頑張って磨けば、
新しい時とは違った表情に変化して、
磨きごたえがあります。
(これからですが)











最近の自転車部品は
磨くところがありません。
塗装技術も進化して質感は高くなったのですが。
拭いて元に戻るだけ。
愛着は湧かないかもしれませんね。

0 コメント:

コメントを投稿