2011年1月19日水曜日

開発者視点

社内で発行している、研究会の冊子の異業種交流でシマノさんが載っていた。
電動デュラエースの開発と、チームシマノの方針。ヨーロッパ(多分カンパ)との違い。
自転車雑誌には載らないエンジニアの視点でのインタビューが書かれていた。

お客様視点で優先順位をつける開発。
「この商品にお客様がお金を払ってくれるかどうか」
ロードバイクは趣味の商品なので、お客様はこつこつと貯めたお金で購入される。
「リーズナブルな価格におさえながら、今までにないスピードを体感していただくにはどうすべきか?」を考え、お客様視点で優先順位をつけて軋轢を乗り越える。

リーズナブルなものを開発する相場観がある姿勢には共感!

そして、広報の方として背景に写っているのは、
元監督だったり結構豪華メンバーだったみたいですが、
取材に行った人は知らんやろうな?

0 コメント:

コメントを投稿