2010年8月16日月曜日

10年前に考えていた事

朝から昨日の筋肉痛で脚と胸が変な感じの目覚めでした。
しかも朝練を再開するはずが、寝坊でいつもとおりの6時半。
朝食食べて、軽くMTBで走ってから休み明けの出勤。

嵐の前の静けさの気がするけど、、、、今月あんまり仕事ないんです、
そんな時、10年前のタイムカプセルから、僕が書いた文書が出てきたそうで届けられ。
そこには、嫌々と書かされたような短いコメントが書いてあった。
____________________

いま熱中している事
”仕事、休日も毎日仕事漬け”

10年後のなりたい自分!
”休みの日は仕事をしない!”
____________________

10年昔は、毎日終電まで仕事で、帰れば日付が変わっていたし、
海外逃亡(留学→結果は遊学)のTOEIC対策だとか余裕がなかった。
この先何年続けられるか心配だったし、自転車を降りたのもこの時期。

世の中が変わったのか、自分の価値観変わったのか、
30代はいろいろと出会った人の影響が大きい。
おかげで10年前の自分から脱出ができ、昔は良かったとは言わずに済んだ。

しかし、かつての働き過ぎと揶揄されたの日本人も、アジアの国々のビジネスマンは当たり前!
置いてかれていないのか、心配でもあり。
ゆとり世代をどうこうと言えない気もする。

時間があるとイランことを考えてしまう。
明日は早起きして朝練行こ!

0 コメント:

コメントを投稿