2010年12月30日木曜日

久々に箕面を走って考える

今朝久しぶりに箕面を走りました。
この季節は着るものが難しい、シューズカバーは必須、ジャケットは冬物では少しアツい。グローブもまだ冬物は大げさな感じ。

紅葉で観光客が多いらしく、勝尾寺から滝まではパイロンで車線規制の一方通行になっていた。
走りやすくてパイロンスラロームで遊んでしまう(人が見てないところで)。

登り坂を走るペースがつかめず、初めは飛ばし過ぎだったが、結局はゆっくりと登る。大正池なら30分かなぁくらいのペース。

自転車に乗って自分でペダルを踏んでいると、なかなか思った通りには走れません。
思った通りに走れるには練習がいるし、出来てないなら仕方がない。
気長にがんばるしかないでしょう。

軽く20キロを1時間、毎日走れたら、強くなれるだろうな。
これからがんばろう。
_______________________________________________________
最近、便利で何でもできて当たり前に慣れると、自分の思い通りにならないとキレちゃう人が多いけど。
自転車乗って走ってみたら、自分が積み上げてきた事、自分が出来る事がわかる。
リセットじゃなくて、いろいろ考えてリフレッシュする時間が大事です!


0 コメント:

コメントを投稿