2010年12月30日木曜日

TOJ 奈良ステージ

行く予定でなかったですが、先週の土曜日の休日出勤の代休でいってきました。
大仏殿からパレードの後、布目ダムまでのパレードはなくなり、バスで選手が到着。
布目ダムから少し遅れたので1周削減して11周のレーススタート。




















この後、道がせまいのであっという間に逃げが決まったようです。



























後半は2分の逃げを追うのが大変そうで、
各チームのエースが引き集団に刺激を与えてました。無線が禁止のため従来と展開が違うか?
























最後まで逃げるが、
ゴール前で宮澤のアタック、ホントにゴール直前で捕まったのですが。
カッコイイ走りでした。
やっぱりレースは生で観戦するのかお勧め!

現在の総合日本人トップは奈良基(昨年までボンシャンスの選手です)の5位
海外で走っていた選手が出てくるのも興味深いです。

エキップアサダは今年はいませんが、選手の存在感はありますね。
後援会の皆さんに草刈りをして頂いて快適に観戦出来ました。
ありがとうございます。


0 コメント:

コメントを投稿