2010年12月30日木曜日

屋根がなくなると、、

オープンボデーで川も渡り林道も走る。これがラリーコース。
事故を起こす前は楽しかったのに、今は厳しさを感じるほどに反省中。
ボデー剛性が低下してハンドリングがシビア。実はそんなことより寒かった。



凸凹した道では車体が揺られて、荷台にふたが無いから荷物が飛び跳ねる。



ジェリ缶を落として取りに帰れば、後ろは渋滞。すみません!


遠くから見たらクルマが連なって走ってますが、なんか一台だけ他のクルマとは違う?







屋根を取ると、プロトタイプのような迫力がでてますかね?
辛いのであまりお勧めはしません。


0 コメント:

コメントを投稿