2010年12月30日木曜日

吉野GF 2010 スーパーロングはリタイヤして ロング関門のドラマに

杉の湯でしっかりと休んで、道の駅でコーラー飲んで水分補給。
水分不足どころか、すっかりお腹タップンタップンです。
たいがいの人はいっぱいいっぱいで給水所にくるので、経口補水液まで準備されてます。
しかしいつになったら出発するのか、、、、
以前は五番関と言っていた(今はなんていうのか?)関門まで、
スーパーロング組はあと10分。

そしたらUEDAさんが登場です。
もう、みんなで完走しましょう(僕らは無理やけど)ということでようやくスタート!
以前は五番関と言っていた(今はなんていうのか?)関門まで1時間10分。
これならなんとかなりそうです。

高原の集落までの日陰の少ないキツい坂を進む。
ここでは少し先行してUEDAさんを待ったが、休む間もなく抜いて行かれます。
しばらく木陰の気持ちよい登りでなかなか追いつきません。

後半はまたキツくなりこんな状態でもあきらめずに進む。(左の人ですよ)




















関門まで、あと2キロ10分。まだキツい坂が続く、、

なんとかならないか、、、
















関門へ到着













































実は1キロ手前でタイムアウトでしたが。
ゴールシーンのようでした。完走出来なかったけど僕も清々しい気持ちになれました。

また来年も行きましょう、長生きしてください? 
(写真を見る限り72歳には見えないですね)



0 コメント:

コメントを投稿