2010年12月30日木曜日

出発




会社の昼休みに「ロシア行く」「いいよ」で軽く決まったとんでもない旅。
このコンビは、阪神大震災のボランティアトラック隊、サナゲアドベンチャーフィールドで経験を重ね、いざ出発。

用意したクルマはダイハツラガー 2.8L ディーゼルターボ、幌バン 4輪リーフリジッドサス レカロシート付き
すでに10年落ちの中古車、さらに過去にロシアンラリーを1度完走したクルマであるが、前オーナーのメンテが良く程度はとてもよい。

クルマを名神→北陸道を経由して新潟を目指す。新調したホロ、マフラー、マッドタイヤ、ホイールも快調だ。
この後、大きなアクシデントが待っているとは知らずに夜明けを目指してただ走った。
今だから思うこれが本当の若気の至りだった。


0 コメント:

コメントを投稿