2010年12月30日木曜日

こんなにも雪景色だが、トンネルの向こうは晴れだった。


今朝目を覚まして、窓の外を見ると雪景色だった。
生駒山はガスっていて良く見えないため、まだ降るのか、雪だし多少の遅刻はいいかなと思った。
道路には雪は無かったが、歩道は雪を踏みしめる感じで慎重に歩いた。
しかし地下鉄にのって生駒山を越えれば雪はまったく無かった!

それにしても毎日窓からみる生駒山の景色は退屈しないこと!引っ越すのが惜しい景色だ!


0 コメント:

コメントを投稿