2010年12月30日木曜日

木曜日のあされん(延長版)

今日も箕面を登ってみた、昨日の反省から心拍を170に抑えて登る。
スピードも抑えてMAX18キロくらいで行けばタレなく走りきれて結局速かった!
しかし、ギヤを17Tと重たくしてケイデンス落としている走りでいいのだろうか?
次回はギヤをもっと軽くして回転で登ってみよう。

それから下って登って亀岡めざして道なりに進む。
平坦ではインターバルトレーニング的に、どんどん踏んでは休みの繰り返し。
きっちりと下ハンもって背中で踏ん張ればしっかり加速する。
そういえば今年はまだこういう走りをしてませんでしたが、
暖かくなってようやく高強度で走れる気持ちになってきた。




そのまま9号線で京都へここの下りもいいペース。
トラックをペーサーにして車間距離を保ちながら流れに乗って走る。
しかしこの道はスピード抑止舗装が逆に危険!
でもトンネルは分離していて安心



帰りは京都の自転車道経由で向かい風の中を走りますが、



途中R171でトレーラーをペーサーにして走っていたら
加速感はちょうどいいし、風の抵抗の少なさで50km/hくらいで付いていけます(注意してます)
しかしそんなことしてたら高槻でハンガーノックに、、、、
最後はヘロヘロになってなんとか帰りました。
平地でへったているようではチームメタボに入れてもらえない、、(いれて入らんけど!)

走行102km、2832kcal

いろいろと対応すべきこともあったけど、とりあえず走ってしまった身勝手な一日。


0 コメント:

コメントを投稿