2010年12月30日木曜日

夏の朝練

今日は朝寝坊、目覚めたら6時20分。遅刻、、、
集合時間の7時には間に合わないので一人旅、バーチャルアタックに。
大正池の登りに入ると、今日はロード多いなぁと思うと、SRのメンバーに追いつく、先頭はもうゴールしてるはずだけど。
今日はどうやって登るかあまり考えず、とりあえずアウターできつくなるまで進むことに。そしたら最後の激坂の中盤までアウター。(もう少しで伝説のビギナーと同じになるとこ)この自転車踏めば進む特性がおもしろくて、つい低いケイダンスのまま力で踏んでしまう点は反省。
インナーを上手く使ってメリハリを考えて走れば平坦部分でスピードのせられるはず。
結果は23分35秒、今までより20秒短縮されているけど、テキトーにまとめた印象で内容に納得感なし。
夏の間に23分を切る事を目標にシナリオを立ててみよう。



その後は和束ローソンから清水橋まで緩い登り、後ろの集団にいたが、前と差が開くので飛び出して追いかけてみる。今までの自転車と違って、飛び出したりする事が得意なので調子に乗って行ってしまう。前はついて行くのに必死だったのが、今は後ろにいれば楽で物足りない。行ってしまえ!で、行けてしまう自転車の力も怖いけど。

続いてR422も行ってしまうがココは世代交代か?若者が速い!
しかし最後はkuboさんが頭取ってまとめてます。さすがチームメタボ。

宇治川ラインは最初ゆっくりのペースで進んだが、橋を越えてからはメンバーが絞り込まれ、僕も力不足で後半ちぎれる。

今日もよく走りました、納車から10日で走行500kmくらい。自転車の初期調整も必要なので、今週はしっかり調整しよう。

大台ヒルクライムは前日お昼頃からスカイライン部分をnishihataさんと試走予定。
いよいよ今週は最終調整。1時間45分を目標にします。実は40分行けるかなと少し期待。


0 コメント:

コメントを投稿