2010年12月30日木曜日

新しい自転車を考える2 たすかりました




次の自転車先送りにする決定をしてからは、いろいろとつなぎの一手を考える!
1, 会社の後輩に譲ったクロモリバイクを奪い返す。(20年前のクラッシックロードなので戦闘力はないが、譲ったものを奪い返す態度はどうかと?)
2. マウンテンバイクで我慢
など、いろいろと考えるが、納得できバランスとれた選択がない。

悩んでいると、会社の部長から「サイズ合うのだったら、前に使っていたフレームつかう?」
即答で「ぜひ使わして下さい!」ということであっさり悩みは解決。生き返った感じでした。

フレームは赤いアンカーです。これは多くのドラマがあるフレームです。それについてはまた別の機会に。
週末の金曜日にに会社までクルマに積んで持って来てもらい、フレームを片手に地下鉄にのって帰りました。
週末には組み立てて完成。しばらくはこれで走ります。部長ありがとうございます。ただでは借りれないのでお礼はビール1箱でした。

今になって考えると、この自転車に乗ってから、さらに多くの人と出会い、刺激され、少しステップアップできた自転車です。



0 コメント:

コメントを投稿