2010年12月30日木曜日

吉野GF試走の試走を変更して日本海グルメツーリングへ

朝の5時から普通に電話が鳴って、「雨のため予定変更で店に集合!」
結局京都の和知へ移動

今日はゆっくり足を貯めとこう。海へ抜けて”地形なりに”左へ曲がる
ようやく海へ、、お昼ごはんは日本海グルメのはずがカレー!

ここから若狭サイクリングロードを走る。
原発の町では見慣れない標語が電柱に書いてあり、
「非常時は”みんなで声を掛け合って避難し(逃げ)よう”」
と書いてあるのを読み違えて、ローテーションで暴走が始まります?
みんなでと書いてありますが、結局のところちぎりあいで逃げてます。

一瞬のスキをついて新たな逃げも発生するが、そんな逃げも捕まえて到着。
予想通りにループの交差点で、言われたままに左折(地形なりに右折)した一行と合流。そろそろ時間も遅いので帰ることに。デュークさんが30~35km/hくらいで上手く一定のペースで引いて行くので(軽い登りやけど)

最後に騙された登り!これがグランフォンド並みの登り。息が乱れない心拍160以下のグランフォンドペースでのんびりと登ります(実は精一杯)。

それにしても道を知らないメンバーで地図なしでよくも走ったこと、止まるたびに近所の人に道聞いて、”自転車だったら峠好きでしょ”と言ってキツい方案内されるし。最後に”気をつけて”と言われる理由もよく分かりました。

最後は休憩している間に鬼監督がやってきて”何サボってんねんと言って”カーペーサーが始まります。監督いわくプロのドライバーらしく安全確保のため車間距離を保つために絶妙に加速しながら引いて行きます。そのつらいことつらいこと。さらに展開が退屈になると、後ろからデュークを引き上げてきます。この黒鬼と青鬼は車中でまったく笑い鬼状態。人が苦しんでるの見てそんなにオモロいか?

ようやく到着150キロって何キロ走るか聞いてなかったから、エラいつかれた。楽しい一日!


0 コメント:

コメントを投稿