2010年12月30日木曜日

TA's とびわ湖ツーリング

昨日はびわこ、
昔からの友人と久しぶりに走っにいった(スズカエンデューロでゴールで刺されて以来の悔しさをバネに練習した!)、そこのお店のお客さんと20人とツーリング。
ゆるいツーリングと聞いて行ったのですが、、、、

スタートから追い風でしたが、一番ゆっくり走りそうな先頭が早速30km/hを超えるペースで巡航。
いいペースなのでおとなしくのっかって行きます。



一回休憩して、再スタートしばらく走ると、先行していたグループがカーブの先で消える。
ここでおいて行かれたかと思いペースが上がる。そしたら目の前に横から出てきた。
ただのミスコースでしたが、これでばらけはじめることに。

後ろにいたのですが、前の集団に乗ろうと加速してみる。
後ろがほとんどついてくるので、つい35km/kまでペースアップしてみます。
しかしキツい向かい風で気が付けば後ろに一人しかいない、、、
すみません、、このへんから無茶苦茶になってしまいました。




ツーリングが練習会モードになり、
50+αkm/hでのアタックや逃げなどをやって
後半は小さな集団で先頭交代をしながら帰ることに。

平坦路を何十キロもハイペースで引きずりまわされるのは、いい練習になります。
登りを各自のペースでこなすよりも、辛いです、、

最後の15キロ位のところの丘でアタックがかかって千切れてしまいまして、最後はボロボロ。



びわ湖大橋の登りで、船が通るのに橋を高く造ったと思うんですが、
日本の土木技術が世界一なら、水面を沈めて船を通す技術はないのか?
とただ坂が辛いだけで、理不尽な発想をしてしまう。

____________________________________________

行く前に聞いてた話とまったく違う、、、、、
自転車乗りはやっぱりみんなこうなのだということを、すっかり忘れてた!
走力が合うのでいい練習になりました、どうもありがとう。
日曜日はゆっくりしてます。


0 コメント:

コメントを投稿